25.4 C
Tokyo
2024年 6月 17日 月曜日

ダウジョーンズ・ニュースワイヤーズレノボの株価が急上昇、ハイテク大手による下期反発の目安に

Must read

By Yifan Wang


レノボ・グループ・リミテッド(Lenovo Group Ltd.)の株価が月曜日の取引開始直後に急上昇しました。投資家は、中国の巨大テクノロジー企業の四半期利益の最新の落ち込みを受け止め、今年後半に予想される回復に期待したためです。

株価は7.2%まで上昇し、直近では5.3%高の7.14香港ドル(0.91米ドル)でした。

世界最大のパソコンメーカーであるレノボが、個人消費の低迷と世界的な電子機器需要の減少の中でパソコンの売上が減少したため、金曜日に第3四半期の利益が32%減少したことを受けて、このラリーが行われました。この減益幅は、一部のアナリストの予想よりも縮小した。

同社の最高経営責任者は、金曜日のウォール・ストリート・ジャーナルとのインタビューで、2023年後半から業界全体の販売増が再開され、レノボの業績回復を支えることになると指針を示しました。市場調査会社Canalysによると、世界のPC販売台数は昨年16%減少し、この分野では過去10年以上で最悪の売上減となりました。

アナリストは、レノボの非PC事業(サーバーやITソリューション事業など)が比較的堅調であることも指摘しています。シティーのアナリストはメモの中で、「サーバーとソリューションはPCの弱さを緩和するのに役立つ明るい話題として残るだろう」と述べています。この2つの部門は、10-12月期にはいずれも過去最高益を記録しています。

シティのアナリストは、「さらなる下降は限定的で、2023年後半からの需要の安定化とマージンの回復がポジティブなカタリストになると考えている」と述べています。


yifan.wang@wsj.com Yifan Wang宛にメールをお送りください。


引用元へ

- Advertisement -spot_img

More articles

- Advertisement -spot_img

Latest article