8.9 C
Tokyo
2024年 2月 24日 土曜日

ダウ・ジョーンズ・ニュースワイヤー東京製鐵、旺盛な需要でガイダンス上方修正で株価急上昇

Must read

東京製鐵株式 5423, +2.05% は、好調な第1四半期決算を発表し、通期の利益ガイダンスを引き上げたことから、月曜日の朝に急上昇した。

株価はこの日の取引レンジの上限である1,703円で21%高となった。

東京製鐵は金曜日の市場終了後、6月30日に終了した四半期の純利益が前年同期比30%増の88億4,500万円(6,240万ドル)になったと発表した。

第1四半期の売上高は13%増の1,027億5,500万円だった。鉄鋼メーカーによると、民間設備投資の需要が引き続き旺盛なため、出荷量が増加し、販売価格も事前の予想より上昇した。

一方、同社は鉄スクラップを予想より安い価格で調達できたほか、稼働率の改善により固定費を削減できたという。

東京製鐵は2024年3月期の純利益予想を上方修正した。純利益は前回予想の210億円から22%減の240億円を見込む。

引用元へ

- Advertisement -spot_img

More articles

- Advertisement -spot_img

Latest article