22.5 C
Tokyo
2024年 6月 13日 木曜日

vivo V29は3年間のソフトウェアサポート付き、OriginOSは中国独占のまま

Must read

テクノロジー

ビボは V29 月初の公式戦、電話番で登場 ヨーロッパでデビュー が今月末にヨーロッパでデビューする。しかし、いくつかの詳細は省かれ その後の発表 に続く追加情報。

テクノロジー vivo V29は3年間のソフトウェアサポート付き、OriginOSは中国独占のまま

この2つの発表の間に、我々は同社のプロダクト・マネージャーであるダニエル・ゲッツ氏と話す機会があった。つまり、3年間のセキュリティパッチと2回のAndroidメジャーアップデートがこのデバイスに提供されるということだ。

また、国際市場ではFuntouch OSを使用しているため、OriginOSの展開についても質問した。ゲッツ氏は、ファンタッチOSの方がより安定しており、「派手さはない」し、カスタマイズのオプションが少なくてもヨーロッパには適していると考えているため、同社はこの分割に満足していると明らかにした。機能は豊富だが、どちらかといえば肥大化したOriginOSの方が中国のユーザーには響く、とVivo社は考えている。

引用元へ

- Advertisement -spot_img

More articles

- Advertisement -spot_img

Latest article