2 C
Tokyo
2024年 2月 23日 金曜日

エイサー・マレーシア、Swift Edge 16およびAspire Sシリーズ AIOデスクトップを正式に発表

Must read

テクノロジー

日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:詹 國良(ボブ・セン))は、ノートPC「Swift Edge 16」(スウィフト・エッジ 16)、デスクトップPC「Aspire S」シリーズを発表した。

テクノロジー Acer Swift Edge 16

薄さ12.95mm、重さわずか1.17kgの魅力的なマグネシウム合金製シャーシは健在だが、ダークグリーン仕上げの代わりに亜麻色ホワイト仕上げが採用されている。

CPUはAMD Ryzen 7 7735UまたはAMD Ryzen 5 7535Uプロセッサーから選択可能で、より高速なRyzen 7 7840Uプロセッサーが搭載されていないのは少し残念です。ノートパソコンには標準で16GBのLPDDR5 RAMと最大1TBのPCIe Gen 4 SSDストレージが搭載されており、残念ながら32GB RAMのバリエーションはありません。

ノートパソコンの16インチディスプレイは、解像度が4K OLEDから3.2K OLEDパネルにダウングレードされましたが、画面サイズの関係で決して目立つものではありませんが、少なくとも120Hzのより高速なリフレッシュレートと0.2msの応答時間を得ることができます。

COMPUTEX2023で見たようなパワフルなバリエーションはないものの、Acer Swift Edge 16は、Ryzen 5と512GBストレージ搭載モデルで3,999リンギットから、Ryzen 7モデルは1TBストレージ搭載で4,399リンギットからと、かなり魅力的な価格設定となっている。

テクノロジー 日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:詹 國良(ボブ・セン))

日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:詹 國良(ボブ・セン))は、デスクトップPC「Acer Aspire Sシリーズ AIOデスクトップ」を、2012年4月21日(金)より発売開始いたします。

Aspire S27は1080pのウェブカメラを、Aspire S32はリングライトアクセサリー付きのはるかに高解像度の1440pウェブカメラを提供しています。

ポートの面では、どちらの画面サイズもHDMI入出力ポート、USB-Cポート1つ、USB 3.2 Gen 2ポート2つ、SDカードリーダー1つ、ヘッドフォンジャックなど、十分な数のポートを備えています。

Aspire SシリーズAIOは、27インチモデルがRM3,899から、31.5インチモデルがRM6,499から販売される。

テクノロジー 発売日と限定プロモーション

日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:詹 國良(ボブ・セン))は、最新の第3世代インテル® Core™ プロセッサーを搭載したデスクトップPC 2シリーズを6月22日(金)より全国量販店にて順次販売開始いたします、 ラザダ, ショップ および全国のエイサー取扱店

日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:詹 國良(ボブ・セン))は、日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:詹 國良(ボブ・セン))との共同企画として、「Swift Edge 16」を9月30日(金)より全国量販店にて順次販売開始いたします。

Aspire SシリーズAIOデスクトップについては、2023年9月30日までにご購入いただくと、250リンギットのTouch ‘n Go eWalletクレジットをご利用いただけます。

また、現在開催中の Acer Day キャンペーンに参加すると、www.a-redemption.com を通じて、最大 RM100,000 相当の賞品が当たる毎月のプレゼントキャンペーンに参加することができます。

ウォーレン

KLGGのギークな独裁者。

引用元へ

- Advertisement -spot_img

More articles

- Advertisement -spot_img

Latest article