15.2 C
Tokyo
2024年 4月 12日 金曜日

これが6.8インチ120Hzスクリーンと22,000mAhバッテリーを搭載したOukitel WP19 Proだ。

Must read

テクノロジー

オウキテルが発表した WP19 昨年6月に発売された頑丈なスマートフォンだが、来月、おそらく12月12日にProモデルを発売することがわかった。Oukitel WP19 Proの詳細を画像も含めて入手したので、その内容を見てみよう。

Oukitel WP19 ProはHelio G99 SoCを搭載し、12GB RAMと256GBのストレージを搭載し、最大2TBまで拡張可能。Android 13が搭載されるが、OSのバージョンアップが何回行われるかは分からない。

Oukitel WP19 Proは、ゴリラガラスで保護された6.8インチFullHD+液晶を搭載し、リフレッシュレートはWP19の90Hzからアップグレードされた120Hzとなる。バッテリー容量も1,000 mAh増加し、WP19 Proは22,000 mAhの大容量バッテリーを搭載する。充電速度は変わらず33W。

テクノロジー これが6.8インチ120Hzスクリーンと22,000mAhバッテリーを搭載したOukitel WP19 Proだ。

この頑丈なスマートフォンには、64MPプライマリ(サムスン製センサー)、20MPナイトビジョン(ソニー製センサー)、2MPマクロ、16MPセルフィーの4つのカメラが搭載される。

WP19 Proは「Safest and Toughest 22,000 mAh Explorer+」というキャッチフレーズで販売され、IP68、IP69K、MIL-STD-810H認証を取得する。厚さは29mm、重さは592.3gとなる。

Oukitel WP19 Proの価格と入手可能性については、来月明らかになるだろう。

引用元へ

- Advertisement -spot_img

More articles

- Advertisement -spot_img

Latest article