29.2 C
Tokyo
2024年 7月 24日 水曜日

700人がユーロスターの列車に7時間閉じ込められ、電源もトイレも使えず:「これは非人道的だ

Must read

ビジネス情報

約700人の乗客が、電気も食事もトイレも使えないユーロスターの車内で、7時間以上も立ち往生を余儀なくされた。

木曜日08:16GMTのロンドン発アムステルダム行きのユーロスター列車は、英仏海峡トンネルの入り口で架線ケーブルが落下し、ケント州の港町フォークストンで立ち往生した。列車はロンドンのSt Pancraを出発して40分後に故障した。

その後、列車はオランダの首都への旅を続ける代わりに、ロンドンに戻った。ユーロスターはまた、影響を受けた乗客全員に対し、ロンドン到着後に軽食を提供し、さらに補償を強化することを保証した。

ユーロスターの広報担当者は、「700人の乗客と乗務員の無事が確認された」と述べた。

“本日は#ES9114に遅れが出て申し訳ありません。列車は架空送電線から切り離されていますが、予想以上に時間がかかっています。車内の電源が不足しているため、アナウンスができません。ご迷惑をおかけして申し訳ございません」とユーロスターはX(旧ツイッター)に書き込んだ。

ユーロスターはその後、乗客の悪夢のような経験について謝罪した。同社は、「列車の位置と線路のインフラのために状況は複雑だった」と述べた。

列車への遅延をお詫びします #ES9114 今日。列車は架線から切り離されているが、予想以上に時間がかかっている。車内の電源が不足しているため、アナウンスができません。ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

– ユーロスター (@Eurostar) 2023年11月30日

数時間にわたってトイレが使用不能となり、小便が溢れそうになっている様子を撮影した動画を、乗客がソーシャルメディアで公開した。

Xの乗客の一人は、”申し訳ないが、これは実際に非人道的な@EurostarUKトイレがほぼ5時間以上故障しており、我々はまだこのように見えるときにスタッフによってそれらを使用するように言われている?悪夢だ、ユーロスターは二度とごめんだ。”

別の人はこう書いている:”@Eurostarの列車で5時間立ち往生している。トイレもないし、食べ物も水もない。スタッフは上へ下へと歩き続けるが、実際の行動はない。この男は午前11時半から外にいるが、何もしていない。”

で立ち往生。 ユーロスター 列車で5時間。トイレなし、食事なし、水なし、さらに客車は超暑い!更新はひどい!

スタッフは上へ下へと歩き続けるが、実際の行動はない!この男は11時半から外にいるが、何もしない。

どうにかしてくれ。 pic.twitter.com/1DQfK8Dn4E

– シセ・フィッツジェラルド (@jumpinde10) 2023年11月30日

一方 ユーロスター は、7時間列車に閉じ込められた乗客に軽食を提供することを約束したが、ある旅行者はXで、紅茶1杯すら提供されなかったと主張した。

“@ユーロスター #ES9114 が8時間以上前に出発したセントパンクラスに戻る – 食料も水も電源もトイレも使えない寒い列車で丸一日過ごした後… #ユーロスター のスタッフによる温かいお茶の歓迎と謝罪はあるのだろうか?いいえ、エスカレーターは1つしか動かず、さらに大混乱です」と旅行者はXに書き込んだ。

セント・パンクラスに戻る ユーロスター#ES9114 8時間以上前に出発した。食事も、水も、電源も、動くトイレもなく、寒い列車の中で一日中過ごした後…温かいお茶の歓迎と謝罪はあるのだろうか? #ユーロスター スタッフ?エスカレーターは1基しか動いてない。

– スチュアート・ハガス (@workofstuart) 2023年11月30日

引用元へ

- Advertisement -spot_img

More articles

- Advertisement -spot_img

Latest article