31.9 C
Tokyo
2024年 7月 24日 水曜日

バイデン氏、木曜講演でイスラエルとウクライナについて語る

Must read

ウクライナ戦争

ジョー・バイデン米大統領は木曜日の夜、国民に向けて演説し、最近のハマスによるイスラエルへの攻撃とロシアのウクライナでの戦争に対する米国の対応について語った。

バイデン氏は水曜日にイスラエルを訪問し、イスラエル人への支援のメッセージを伝えると同時に、ガザ地区のパレスチナ人への人道的援助の確保に努めた。

米国はガザとヨルダン川西岸に1億ドルの援助を発表し、バイデン政権はイスラエル、ウクライナ、台湾、米国とメキシコの国境沿いの安全保障に1000億ドルの追加援助を提案する見込み。

「私の政権は、この攻撃の最初の瞬間から、指導者たちと緊密に連絡を取り合っていた」とバイデン氏は水曜日にテルアビブで語った。「私たちは、あなた方が国民を守り、国を守るために必要なものを確保するつもりだ。何十年もの間、我々はイスラエルの質的軍事的優位を確保してきた。そして今週末、私は米国議会にイスラエルの防衛に対する前例のない支援策を要請するつもりだ」。

このレポートの一部の情報は、AP通信とロイター通信から得たものです。

    引用元へ

    - Advertisement -spot_img

    More articles

    - Advertisement -spot_img

    Latest article