29.2 C
Tokyo
2024年 7月 24日 水曜日

ライトコインETF:SEC承認の可能性と暗号通貨の市場インパクト

Must read

ビジネス情報

暗号コミュニティは、創設者のチャーリー・リー氏が提唱するライトコインETFに期待しており、SECの承認を待っている。リー氏の楽観論は、ライトコインがビットコインと構造的に類似しており、ETFの分類に有利であることに起因している可能性がある。プルーフ・オブ・ステークに依存するイーサリアムは規制上の課題をもたらし、潜在的なETFの承認を遅らせている。一方、リー氏はこうした課題からイーサリアムのETFの見通しには慎重だ。市場アナリストは、SECの過去の遅延を引き合いに出して警戒を広めた。ライトコインETFは有望だが、その大量導入は規制当局の承認と市場の反応によるところが大きい。

引用元へ

- Advertisement -spot_img

More articles

- Advertisement -spot_img

Latest article